2010年06月07日

野口さん宇宙基地にお別れ ソユーズに乗り込む カザフスタン着陸へ(産経新聞)

 【ロシア宇宙庁飛行管制センター(モスクワ郊外)=佐藤貴生】国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在した宇宙飛行士、野口聡一さん(45)らを乗せたロシアの宇宙船「ソユーズ」がモスクワ時間の2日午前4時(日本時間同9時)過ぎ、ISSを離脱し、地球への帰還態勢に入った。

 野口さんらクルー3人は、モスクワ時間の2日午前0時ごろソユーズの帰還用カプセルに移動し、ハッチ閉鎖後にISSから切り離された。大気圏再突入の約20分後、パラシュートで降下速度を落としてカザフスタンの草原に着陸する予定。

 着陸は日本時間の2日午後0時24分の予定。地上では航空機や水陸両用車などが待機、カプセルの捜索にあたる。

 野口さんは日本人最長の5カ月半(163日)にわたって宇宙に滞在。5月下旬、帰還カプセル内で使う与圧・防熱服を試着したり、カプセル内で模擬訓練を行ったりして帰還準備を整えてきた。

【関連記事】
野口さん、ソユーズで2日帰還
野口さん2日地球へ ソユーズ着陸 最後の難関
【取材最前線】“宙に浮いた”話
スペースシャトル帰還 アトランティス任務終了
「あと2、3カ月いてもいい」長期滞在の野口さん、宇宙で会見
「はやぶさ」帰還へ

有料老人ホームなども検討へ−介護職員の医療行為(医療介護CBニュース)
父「余計つらく…」広島女児殺害、差し戻し控訴審7月28日判決(産経新聞)
富士樹海捜索で警視総監賞 警察犬クラーク号死ぬ 警視庁(産経新聞)
首相「今日までがんばってきたつもり」 総会で退陣表明(産経新聞)
<諫早干拓>農水幹部を長崎に派遣(毎日新聞)
posted by オクハラ エツコ at 17:38| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。